入会案内

 傾斜機能材料(FGMs:Functionally Graded Materials)の概念は、世界に先駆けて我が国から提唱されたものです。1984年に仙台近郊の研究グループによってその概念が創案されて以降、材料研究分野の重要テーマとして脚光を浴び、日本国内はもちろん世界中に研究活動が広がって行きました。
 傾斜機能材料研究会は1988年に設立され、2013年で設立25年を迎えました。これまで多くのナショナルプロジェクトの支援を受けて世界におけるFGMs研究をリードし、現在に至るまで世界的中核として活動して参りました。我が国において創造されたFGMsの更なる可能性を追求し、今後とも世界を牽引していく所存です。
 そのためには、FGMs研究開発の成果を一般企業、海外にも広く求めるとともに、より多くの研究者、企業技術者からなるFGMsコミュニティーを広げていく必要があると考えております。より開かれた情報交換・交流を図るべく、国内および国際シンポジウム、技術移転ワークショップ等の開催に加え、新しい企画を取り入れた研究会活動を展開し、国内外のFGMs研究の情報発信センターとなるべく努力して参ります。
 当研究会では、随時、新規会員の入会を受け付けておりますので、是非ご入会下さいまようご案内申し上げます。